アマゾンベストセラー

アマゾンベストセラー

証拠をお見せします!



 

なぜ実績を出すことができたか気になりませんか ?

兼村さん:物販本業 宇都宮
ベストセラー
ベストセラー
     J-wire株式会社様との出会いは以前何かのサービースを受けたようで、無料のメルマガが配信されていて、それを読んだのがきっかけでした。 無料ですが、広告のかけ方を中心としたSEO対策の基本的な部分についてとても役立つ情報が配信されていました。

    今年の1月~4月までは何となくメルマガを読んで広告のかけ方を研究していましたが、なかなか効果があがりません。
    そんなとき無料のセミナーがあるとメルマガで知り5月に参加しました。
    その内容はこの手法で広告をかければベストセラーをとることも可能ですよと言わんばかりの驚きの内容でした。

    こんなことを無料で教えるのかとそこも驚きました。セミナーの内容にものすごく満足して早速家に帰って実践してみました。
    効果はあるのですが、セミナーで言っていたようなすごい効果を出すことができず、何かが足りませんでした。

    これは費用を払ってサポートを受けた方が早いと思い次の無料セミナーにも参加して、その場でサポートをお願いしました。
    サポートを受けると、実際の自分の広告レポート見てもらってきめ細かく的確に改善点を教えていただけます。
    やはり広告は奥が深く、足りなかった何かをたくさん理解することができました。

    自分の場合はこの効果が絶大で2日でベストセラーが1つ取れました。
    その後1週間で3つ、1か月たってみると9つのベストセラーが取れていました。売り上げは6倍になりました。
    J-wire株式会社様のおかげで人生が変わりそうな気がしてきました。

    サポートはまだ1か月と10日ほどしか受けておらず、まだあと3が月ぐらいカリキュラムが組まれているので、ますます売り上げアップが
    期待出来て楽しみです。

    今回のサポートは今まで受けたどんなセミナーやコンサルよりも効果があり、過去に受けたものはサギだといいたくなるくらいです。
    (過去のものもちゃんと効果はあったのですがコスパが違いすぎる…1週間でサポート代を回収する利益がでたので)

    実際に面倒をみていただいた、J-wire株式会社様の内山さん、田代さんにはあまりにもすごすぎてお礼の言葉が見つかりません。
    本当にありがとうございました。
    まだサポート期間がたくさん残っておりますので、これからもよろしくお願い致します。




    アマゾンベストセラー

    •     
      「ただ、ベストセラーを取得するだけでなく、 」  
         
      牧野優哉さん:ソルトスプラッシュ株式会社代表 静岡 

       
        私が他の教材と違うなと感じた点は、スポンサープロダクト広告を活用して売れるようにする事はもちろんのこと、ただ、売れるようにするだけでなく、広告レポートをしっか りと分析する方法や、得られたキーワードをどのように次に活かすか、複数の広告キャンペーンの組み方から、費用対効果の高い広告設定方法と、 SEOに向けての戦略など丁寧に解説してあり、とても分かりやすかったです。広告を打っている今でも、何度も教材を見返しております。その度 に新たな発見があるので、本当圧巻しています。





        アマゾンベストセラー

        • 「たった3週間弱でベストセラー を取れた、本当の理由」
          新崎舞さん:物販副業 東京
          • 新商品の販売を始めてから3週間弱で、Amazonのベストセラーを獲得することができました。
            キーワードを意識したAmazonでの上位表示方法を戦略的に行ったことで、狙ったキーワードでの露出を高めることができ、そこから売上が上 がりました。SEOやPPCだけでなく、Amazon販売の全体的な底上げができることも魅力だと感じているので、脱相乗り→自社商品販売に チャレンジしたい、またはしている方にとてもお勧めです。





        • アマゾンベストセラー

        • 「落ち込んだ商品も、”あること”をするだけでわずか数週間で復活!」
             
          F.M.さん:会社経営者 神奈川
    •  キーワードと広告への概念が全く変わるもので、衝撃を受けました。今までの広告の使い方は、大きくかける時、抑える時と、2パターンぐらいしか持っていませんでしたが、 教材の内容を実践した事により、広告の使い方のバリエーションが、かなり増えました。それにより、今まで拾えていなかった注文も獲得できて、 落ちんだ商品も、わずか数週間で復活して来ました。
       最近は、さらにAmazon内の競争が激化していますが、教材の中にあるテクニックを上手に使う事で、競合との差別化が明確に出来ていま す。特にこの教材の良さは、数値ではっきりと結果を計測できる事です。





  • アマゾンベストセラー


  • 「アマゾン内の”上位表示”が販売個数だけに依存していないということ」
     
    牧村直樹さん:会社経営者 オーストラリア